地震から一夜明けて

開発部のAKです。

昨日は突然の地震に驚きました。

幸い私の周りに大きな被害は無く、弊社も平常通り営業しています。

しかし、震源地近郊の方々は落ち着かないことだと思います。

昨日は比較的暖かかったのですが、と言ってもまだ2月。

さすがに夜は冷えるのでもし停電など起きたら…と不安になります。

気象庁によると余震は今後当分続く可能性があるとのことで、

それに対する備えをしなくてはなりません。

こういった天災等が起きると、

何気ない日常がいかに大切なのかと実感させられます。

しばらく落ち着かない日々が続きますが、

頑張って乗り切っていきましょう。

確率

どうも、開発部のTです。

 

先日、ふとした理由から確率について考えていました。

 

例えば、当たりくじ100万円の抽選が2.5%固定で当たるとします。

107回ものチャンスがありますので、

1度でも当選する確率は

1 - (1 - 0.025)^107 ≒ 0.9334

となります。数式上、93.34%です。

 

と、今抽選と例えましたが、これを別のものに例えるとどうでしょう。

 

例えば、今から107日間、信号が無い道を2km程度ウォーキングしてもらいます。

車が多く通りますので、統計的に1日あたり2.5%固定の確率で

交通事故を目撃してしまいます。

107日間で交通事故を1度でも目撃する確率は、やはり数式上、93.34%です。

 

交通事故を目撃するでしょうか?

不思議にも、自分に利益がある可能性の方が当たるような気がしませんか?

 

つまり、何が言いたかったかというと、

「ソシャゲのガチャはよくできてる」ということです。

 

それではまた。

寒さも和らぎ

今週ずっと厳しい寒さが続いていましたが、今朝はそんな寒さが
和らいだ気がします。といっても-3度なんで若干麻痺していますかね。

来週は外出で暖かい地方へ長期滞在する予定なので、暫く北海道の寒さは
味わえないですが、温暖差により体調を崩さないよう気をつけたいと思います。

節分

はてなブログからはてなダイアリーに変わってからの初めての投稿をする開発部@Cです。

今年、本厄なので先週、実家の北見に帰って厄払いをしてきました。

厄払いの時に住職から言われた説法を書きます。

「節分は、季節の変わり目と共に自分の人生に、(読点)や。(句点)を付ける為にある行事」と言っていました。

節分を気に、何か新しいことにチャレンジしてみようと思っています。

話は変わりますが、北見の気温は、札幌より寒く最低気温がマイナス15度で外に出ると寒さを通り越して痛く感じ冬の寒さを実感して帰ってきました。

 

 

スタッフブログがはてなダイヤリーからはてなブログに変わりました。

スタッフブログがはてなダイヤリーからはてなブログに変わりました。

画面の見た目が少し変わりましたが今までの記事はそのまま残っておりますので、

今後とも、システムバンクスタッフブログをよろしくお願いいたします。

インフルエンザに注意

釣り部員@開発です。
正月休み明け1月15日の週に、インフルエンザにかかりました。
熱が37.6分くらいしかなかったので、ただの風邪と思ってました。
インフルエンザが流行っているので、念のため病院で検査するとなんと
インフルエンザ陽性反応がでていまい、個室に招待されてしまいました。
熱がでない場合もあるので、皆さんも具合が悪いときは念のため、
インフルエンザの検査をおすすめします。

生活リズム

休みがあると生活が夜型になります。
年末年始の休みで見事に夜型の生活になりました。
寝るのがAM4時とか...
通常大体3日位で夜型になります。
夜型には2日でなるのに元には2日では直りません...不思議です。

年明けの1週間は睡眠時間3時間位でした、きつかった
この週末の3連休でようやく通常運用に戻り
明日からは食後の睡魔に襲われずに済みそうです。