systembankスタッフのブログ

システムバンクスタッフのブログです。

写真

先日叔父が亡くなりました。

私はその時関西方面へ出張で、通夜・葬儀に出席できませんでした。

このコロナ禍のため、家族は叔父に会う機会が限られ大変だと聞きました。

後日、ご焼香に訪ねたところ叔父の遺影がちょっと違っていました。

空のビールジョッキを片手に、にこやかに「もう一杯」といった感じで

笑っている写真でした。

この写真を通夜・葬儀に使ったそうです。

奥様(叔母)がどうしてもこの写真にしたかったとのことでした。

住職も叔父らしいと言っていたそうです。

その写真の笑顔は、ほんとうに生きること楽しさが感じるもので、残された人に「自分がいなくなってもこんな風に楽しく生きてくれ」と言っているようでした。

親戚で集まるといつもみんなを明るくしてくれる叔父でした。

 

 

夏が近づいてます

北海道にも短い夏が徐々に近づいてきています。

しかし、今年は例年通りの夏を満喫することはできない予感・・・。

寂しいですね・・・。

でも、日々気温は上がっています。

コロナに負けず、

テンション上げて、

いつもとは違うけど、

楽しい夏過ごしましょう!

映画鑑賞

コロナの影響もありすっかり引きこもりになりました。

休みは最初のころは散歩をしていましたが、暑くなってきたのですっかり歩かなくなりました。最近はU氏から全アベンジャーズシリーズを借りたので、そのDVDを見まくりました。全21話の壮大なスケールだったので、全て見るのに2カ月ほどかかったような。次はどんなネタで引きこもろうかなと考えています。

今できることを

先日、12弦ギターを手に入れました。

8年前に亡くなった友人のもので、奥さんも昨年亡くなり、お子さんもいなかったので、形見として自分のもとにきました。

8年間放置されていので、埃がこびりつき、ネックは反り気味、弦も錆びてとかなり酷い状態。

数日かけて、クリーニング、ネンクの反り戻し、サドルナットと弦の交換、で以前の音色が戻りました。

弾きながらふと、自分のギターたちは、自分がいなくなったらどうなるんだろうと?

高価なものではないし、家族は興味なさそうだし、友人たちは同じような年齢ばかり。

とりあえず今、自分が精いっぱい弾き込んであげるしかないのかなと。

 

こんにちは。

最近、コロナ自粛で生活に変化もないので

特段、ここに書き込む事もあまり無く…

と考えていたのですが今日はちょっとマジメな話を。

「コロナから何を学ぶのか?」と考えた時に

ひとつはこの機会に自分の内面に耳を傾けるチャンスではないか?

ひとつは経済活動が止まり大気が綺麗になったり、観光地の海や川が綺麗になったのではないか?

ひとつは人との繋がり、家族の大切さ、環境への配慮を考えさせられたのではないか?


いま最前線で頑張っている人に恥じないようこの事態を悲劇で終わらせないよう

豊かな生活をつくるチャンスだと捉えてはいかがでしょうか。

今は、ベリーの季節

こんにちはIWです

春のほっけ釣りベストタイミングにステイホームとなってしまい 今年もつりが出来ませんでした。

ここ最近、くだもの直売所で ジャム用いちごがKg単位で売っているのを見ることがあり、作ってみることをしています。

意外と簡単にできるものですね

前に作ったものは、全部食べちゃいましたけど

今年は、ジャム用いちごに遭遇していません

みつけれるといいのですが・・・なので写真はありません

季節はずれのシクラメン

こんにちは。

放浪中の@0622です。(ちなみに今日が誕生日)

6月になり、暑くなったり、寒くなったりと気温が安定しない今日この頃ですね。

うちのシクラメンは、何を血迷ったのか通常冬に咲く花を今咲かせています。

最初は2輪くらい咲き始めたので、冬に咲けなった残りが咲き出したのかな?と

思っていましたが、今現在4輪咲いており、つぼみもまだ待機しています。

こんな事はよくあることなのか?とググってみましたら、結構あるようで、

なるほどと納得しました。

春にはあまり水をあげていなかったのですが、咲き出してからは

お水をあげると更に咲きそうなので、嬉しくなって水やりをしています。

植物に限らず、生きているものが元気なのって力が貰える気がしませんか。